株式会社マチカラは、街から活気を取り戻すビジネスモデルを通して社会に貢献する会社を志して参ります。

株式会社マチカラ

経営理念

ホーム > 経営理念

  • Menu
  • 経営理念
  • 企業情報
  • プライバシーポリシー
  • ホームへ戻る

GREETING

wwwの発明から25年を経て、インターネットは世界中の生活シーンを瞬く間に変えて来ました。
ビジネスシーンへのインパクトも大きく、うまく活用することで活況となるビジネスが出る一方で、小売業や卸売業等の一部では壊滅的な打撃となり、これらの影響から街の様子も大きく変貌することになりました。

人類の歴史を振り返って見ると、多くの場合、革新的発明からその確立までは40~50年の時間を要している様です。
こうして見ると、インターネットは未だ発展途上のデバイスであり、これから10数年の時を経て確立されていくものと思われます。
ネットワークはよりソーシャルになって、人・物・情報がより密接に繋がっていくでしょう。

インターネットが変革を遂げることで、街の様子が明るく元気に変貌を遂げる様にならなければ人類の将来は明るくありません。そのためには街から、そこに関わる人・物・情報を活気溢れる繋がりをもった関係へと結んでいかなければなりません。

わたしたちは街から活気を取り戻すビジネスモデルを通して社会に貢献する会社を志して参ります。

株式会社マチカラ 代表取締役社長 徳永 秀也

徳永 秀也

Tokunaga Hideya

大手情報システムソリューション会社にて、M&A(経営企画部長)、株式公開(公開準備室長)をはじめとして、管理部門全般を担当。2000年12月株式会社ゼンリンデータコム入社後、取締役管理本部長就任、2009年3月、株式会社ゼンリンプロモ代表取締役就任。同社を退任後、2014年12月株式会社マチカラ設立、代表取締役に就任、現在に至る。